TARAREBA

たられば娘にはなりたくない

40歳にもなって女々しい男に出会った。

 「草食男子」

というものが数年前から出没し、

別に強くなりたいわけでもないのに

世の中の女性が益々強く生きていかなければならないような、

そんな雰囲気が満ち満ちている社会の風潮。

 

そもそも、男のようにバリバリ働くということに

女は体やメンタルからして向いていないという。

生理という月一の大荒れ期があるからだ。

この時期の女は、普段気にならない些細なことも気になるし

考えがぐるぐる巡ってまともな答えが出せなかったりもする。

気分も落ち込みがちになるし、何と言っても体調が悪い。

腰が重く痛み、お腹も頭も激痛。脂汗が止まらないこともある。

私の友達で生理痛がひどい人は貧血で倒れたりする。

そんなのが毎月決まってくるんだから。

すっごいモチベーション高く仕事しようとしてたって、

どんなに自分の夢だった仕事だからって、

同じ仕事で同じ立場の男性がいたとしたら

その男と同じようにやる気を維持したままいられないと思う。

 

女性は、気持ちや感情で生きている部分が多いし

だからこそ男性より仕事でもプライベートでも”気づく”ことが多く、気配りができる。

それは仕事に生きる場合もあるが、

私情を挟んで正常な判断ができなくなったりもする。

例えば、前日彼氏と喧嘩したって理由で次の日の仕事は行きたくもないし、

全くやる気が起きないという女性が大半だと思う。

男性脳と女性脳は全く違うし、体の仕組みも全く別。

男と女って別の生き物って考えていいと思う。私的には。

 

そんな女性が、キャリアウーマンだとかワーキングマザーだとか

女性雇用の比率がどうのこうのとかって

男社会にどんどん組み込まれていくけれど、

そんな感じで戦わなきゃいけなくなるから

女はどんどん強くならなきゃいけない。

男が頑張るべき所を、女も同じように頑張って

難なく出来ちゃったりするから、男は威厳をなくしていくし

頼りない男が増えていくばっかりなんだ。

小池百合子を見ていてもそう。

周りの男が情けなくバカに見えてしょうがない。

女は賢い。

 

昔は、そんなことなかったはず。

男は外で戦って、女は家庭を守る。

それで良かったと思う。

配偶者控除だって、103万で充分だったんだと思う。

そんな関係で、男を立てて、男の威厳をキープするのが正解だったはず。

そのおかげで昔の男は見栄を張れたし、カッコいい肉食系だったんだと思う。

だから今はおじさま世代でも若い女の子にモテる。

若くて頼りない男より、スマートだけど頼れるおじさまがいいって子は多い。

 

がしかし、先日出会ったおじさま40歳。

やけに女々しい。珍しいタイプ。

気に入った女の子から数時間メールが返ってこないだけで

嫌われたと勘違いして長文メールをさらにかぶせて送りつけていた。

女々しくて被害妄想。末期だ。

女の子も始めはその男性を気になっていたようだが、

こうも面倒くさいおじさんは当然パスな訳で、すぐに冷めてしまっていた。

 

40歳っていうと、男らしい世代の1つ下かな?

それでいて若い世代とは違うからね。

今の30後半〜40半ばの男って1番生きにくいかもねw

おじさんで草食系?

もう価値なしです。w

 

東京で、女一人が副業することなく

普通にゆったり暮らしていけるようにはならないのかな。

生きにくい世界だなぁ。